小さな子供が急に熱や病気になった時に子供を預かってくれる病児・病後児保育が可能なベビーシッターはかなり数が限られます。

 

そんな中でも関東在中(東京、千葉、埼玉、神奈川在中)の人が唯一利用することができる病児・病後児保育が可能なベビーシッターをご紹介します。

 

関東で唯一病児・病後児保育が可能なベビーシッターは「ピックシッター」!

 

急な子供の熱や病気で仕事を休めない時などに関東在中の働くママたちが利用しているのが関東で唯一病児・病後児保育が可能なベビーシッターが多数在籍している「ピックシッター」です。

子供が急な熱や病気になった時に新米のベビーシッターに預けるのって心配ですよね。

 

ピックシッターなら経験豊富なベビーシッターをマッチングしてもらうことができるので安心して利用できます。

 

特に家の近くに頼ることができる親や病児保育などがない働くママたちから熱い支持を得ていて、一度利用するとリピーターになる方が多いのが特徴です。

 

↓病児・病後保育ができるベビーシッターはコチラ↓

当日予約もOK!!

【ピックシッター】はどんな時に利用できるの?

・子供の急な熱や病気などで仕事が休めない

・残業で保育園や小学校にお迎えがいけない

・休日出勤で子供の預け先がない

・親の介護と育児の両立で困っている

・病気療養中で病院の通院時に預かってほしい

・結婚記念日などで夫婦二人で食事がしたい

・引っ越してきたばかりで頼れる人がいない

・出産前後の大変な時期をサポートしてほしい

 

上記以外の理由でも子供をピックシッターを利用する人もいますが、多くのママたちが上記の理由でピックシッターを利用しています。

 

今は共働きが日本では主流になり、核家族化が進み子供が小さくて大変な時期に誰かに頼りたくても頼ることができない環境になってしまいました。

 

近くに頼ることができる親などが住んでいればいいのですが、遠方に嫁いだり、近くに親が住んでいても高齢出産が進み、親も高齢で孫の面倒を見るのが難しい場合もあります。

 

誰も頼る人がいない働くママたちの強い味方がピックシッターです。

 

【ピックシッター】が働くママに人気の3つの理由

【人気の理由①】保育園事業者が運営していて安心!

 

ピックシッターは保育園事業者が運営していることから安心して子供を預けることができると話題です。

 

また、唯一病児、病後児保育ができる経験豊富なシッターが在籍していることからも注目を浴びています。

 

【人気の理由②】対象年齢の幅が広い

 

ピックシッターの対象年齢は0歳から15歳までと幅広い年齢に対応しています。

 

通常のベビーシッターは乳幼児から小学生のお子さんが対象です。

 

喘息などの持病があり一度風邪をひくと長期化する中学生以上のお子さんを持つ働くママにとって・・・

 

子供が大きくなったとはいえ体調が悪い時に一人で家に残すのは心配です。

 

特に喘息などの持病などがある時は心配で心配で仕方がありません。

 

地域の病児、病後児保育も乳幼児から小学生までが対象なので、中学生のお子さんを持つ働くママたちからピックシッターは重宝されています。

 

【人気の理由③】様々なケースに対応できるシッターが多数在籍!

①病児保育、病後児保育、持病、障害があるお子さんも対応可能

 

子供が急な熱や病気になった時や持病があるお子さん、障害があるお子さんを家に残して仕事に行ったり、出掛けなくてはいけない時がありますよね。

 

そんな時でも、ピックシッターなら相談が可能なので安心してお願いすることができます。

 

②0歳児(新生児)も対応可能

 

0歳児(新生児)の場合は有資格者で0歳児の保育経験があるシッターさんが対応してくれるので安心です。

 

保育園の園長の経験があるシッターさんや看護師、ヘルパーの資格を持つシッターさんもいるのでとても心強いです。

 

③当日の急な予約も可能

 

直前までシッターさんを頼むか迷っていた方でも、ピックシッターなら予約可能なシッターさんに当日来てもらうことができます。

 

④英会話・歌・ダンスレッスンも対応可能

 

ピックシッターにはバイリンガルのシッターや海外での育児経験がある人材が多数在籍しているので英会話教育にも対応しています。

 

ピックシッターの英会話教育はとても評判を集めていて英会話教育をしてもらえることからあえてピックシッターに保育を依頼する人もいるほどです。

 

④家事代行も対応可能

 

子供の保育中に家事代行サービスもやってもらえたら最高ですよね!!

 

ピックシッターには、料理や掃除、簡単な家事、子供の宿題のサポートを行ってくれるシッターさんが多く在籍しています。

 

シッターさんの中には、ダイエットや食生活改善用の1週間分の作り置き料理を作ることもできる専門性の高い方も在籍しています。

 

また、体調が悪い時なども家事を依頼することができます。

 

ピックシッターは経験豊富なベビーシッターが勢揃いな上にお値段がリーズナブルなことからも利用者が多いのが特徴です!!

 

↓今すぐピックシッターの無料登録をする↓

\\病児・病後児保育対応//

 

【ピックシッター】のよくある質問!

【ピックシッター】は信頼できるの?

 

ピックシッターではシッター登録の際にしっかりと面談を行い、資格や経験の有無を丁寧にヒアリングします。

 

ベビーシッターに必要な知識をはじめ、いざという時の対応方法などを学ぶ機会が提供され、都道府県への届け出を確認しています。

 

保育中に子供がけがをしたらどうするの?

 

ピックシッターでは、万が一保育中にお預かりしているお子さんがケガなどをした場合に備え、保険適用範囲内での保障があります。

 

【ピックシッター】の料金は高いの?

 

ベビーシッターによっては高額な入会金・年会費がかかるところもありますが、ピックシッターは入会金も年会費も無料です。

 

ベビーシッターに子供を預ける場合の料金はシッターにより料金が異なりますが、1時間1,500円~2,000円ぐらいです。

 

ベビーシッターの入会金の相場は20,000円~60,000円。

 

年会費の相場は10,000円ほど。

 

シッター料金が1時間1,000円~4,000円ほどなのでピックシッターはかなり良心的な値段設定だと言えます。

 

良心的な値段設定の為、産前産後などの大変な時期のサポートをお願いするためなどに事前にピックシッターに登録をされている方が大勢います。

 

基本料金 シッターさんの時給×依頼時間(最低2時間)
オプション 簡単な家事・英会話レッスン・2人目以降など(3人までOK)
手数料 合計金額の10%を支払い
交通費 実質分を支払い
延長保育 当日延長の場合は時給のみ20%割増料金(対応可能の場合)

 

 

【ピックシッター】のキャンセル料は?

 

ピックシッターのキャンセル料は予約確定後から発生します。

 

ピックシッターのキャンセル料
サービス開始の48時間前までのキャンセル 無料
サービス開始の24時間~48時間のキャンセル 支払い予定金額の50%
サービス開始の24時間を切ったキャンセル 支払い予定金額の100%(交通費を含まない)
サービス開始の2時間未満のキャンセル 支払い予定金額の100%(交通費を含む)

 

【ピックシッター】の支払い方法は?

 

予約が確定すると案内メールが送信されます。

メールに従い支払いを行ってください。

支払い方法

・クレジットカード

・コンビニ支払い

・銀行振り込み

 

銀行振り込みの場合は別途案内メールが届きます。

 

案内メールに記載されている振込コードを名前の前に入力してから振り込みましょう。

 

振込手数料は自己負担です。

病児・病後児保育が可能なベビーシッターが多数在籍!

\\当日予約も可能//

 

ピクシッターの利用の流れ

①会員登録
②予約
③お支払い
④利用日までの準備
⑤利用当日
⑥評価

 

会員登録の時は、アレルギーや持病などがあるお子さんがいる場合は特に記入漏れがないようにしましょう。

 

緊急連絡先も記入しておくのがおすすめです!!

 

ピックシッターでは関東(東京、埼玉、神奈川、千葉)に対応した0歳の新生児から15歳の大きなお子さんの病児・病後児保育も行うことができる唯一のベビーシッターです。

 

経験豊富なシッターが多数在籍しているので、安心して子供を預けることができます。

 

一度病児、病後児保育をお願いした働くママたちから絶大な支持を得て、2回目以降のシッター依頼も多いのが特徴です。

 

2回目以降利用している人たちはシッターさんを信頼し、事前相談の上病院への引率やお散歩、外遊び、入浴や食事、兄弟をまとめて(3人までOK)保育を頼む人が増えています。

 

子供の急な熱や病気などで仕事がどうしても休めない時や結婚記念日などで2人でデートに行きたい時などに活用しています。

 

最近では、新型コロナウイルスの影響でリモートワーク(在宅ワーク)が増えたので、リモートワーク中にシッターに保育をお願いする人が増えています。

 

困ったときは、ピックシッターに依頼しましょう!!

 

⇩今すぐ無料登録をする⇩

病児・病後児保育が可能なベビーシッターが多数在籍!

 

 

 

 

 

 

 

 

おすすめの記事